脱毛する前にチェック!ムダ毛を濃くなるNG習慣

普段の生活のなかで、ムダ毛を濃くしてしまう生活習慣があります。

毛の成長には『男性ホルモン』が大きく関わっています。実際に女性と男性では男性の方が体毛が濃く量が多いのは、男性ホルモンの量によるものです。

ムダ毛を濃くしてしまう生活習慣、それはこの男性ホルモンの分泌を促進してしまう習慣です。

まず一つ目は肉中心の食事です。牛肉や豚肉の赤身には男性ホルモンを増やしてしまう成分が豊富に含まれており、普段からお肉中心の食事をしていると体毛が濃くなる原因になります。また他の食材でも牡蠣や長ネギ、ニンニク、ニラなどはホルモン量が増えたり、活発になる特徴がありますので、体毛の量が濃くなってきたと感じる場合には避ける食材でもあります。

二つ目は夜更かしです。仕事などで睡眠時間が不規則になりがちな女性は多いですが、睡眠時間が減ってしまうとホルモンバランスが崩れやすくなり、ムダ毛が濃くなりやすくなってしまいます。夜更かしが多い方は生活を見直す事も大切です。

三つ目は過度なダイエットです。綺麗な体型を手にいれる為には適度な運動や食事制限は大切ですが、いきなり過度なダイエットをすると肌荒れや体調不良、ストレスを引き起こしホルモンバランスを崩す危険性があり、これもムダ毛が濃くなる原因となります。また筋トレを行いすぎるのも、人によっては男性ホルモン量を増やす原因となります。

偏らない規則正しい生活を送れば、必要以上に男性ホルモンが促されることはありません。これを機に自分を生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

脱毛お得プラン

PAGE TOP